残高確認.com

[電子マネー・ポイント残高の確認方法をチェック!]

ICOCA初心者の方へ!I申し込み方法&詳しい使い方!




ICOCA初心者の方へ!I申し込み方法&詳しい使い方!

1.ICOCAの種類
2.ICOCAの申し込み方法
3.KIPS ICOCAの申し込み方法
4.まとめ

ICOCAは、JR西日本が発行しているICカード乗車券です。

JR西日本以外の提携路線(近畿日本鉄道や京阪鉄道の一部)や、岡山・福山エリア、広島エリア、四国エリアでも使うことが出来るので持っていると便利です。

ICOCA初心者の方へ!ICOCAの申し込み方法&詳しい使い方をご紹介します!




1.ICOCAの種類

ICOCAには5種類のカードがあります。

①・無記名「ICOCA」

無記名ICOCAは誰でも利用出来るイコカです。1枚2,000円で、保証金500円がこれに含まれています。つまり最初は1,500円分のチャージがされていて、保証金500円はICOCAを解約する時に返金されます。

つまり、ICOCAは実質的に無料で手に入れられるということですね。

ただ、こちらは無記名なので再発行が出来ない、つまり紛失した時の補償が付いていないので、お薦め出来るとは言い難いICOCAカードです。

②・こどもICOCA

こどもICOCAは小学生までの子供が使える記名式のイコカです。こちらも1枚2,000円です、購入の際には利用者本人の公的証明書(保険証等)が必要となります。しかし、これはこども本人でなく、親が代理人となって申し込みをすることが出来ます。

黄色いマスコットキャラクターであるカモノハシのイコちゃんが印刷されているカードはJR西日本だけの扱いとなります。それ以外の近鉄で購入するICOCAには青い文字で「小」と書かれているだけです。

③・ICOCA定期券

定期券には大人用、こども用、SMART ICOCAの3種類があります。また、無記名ICOCAやこどもICOCAに定期券機能を付帯させることも可能です。ICOCA定期券とこどもICOCAは無くしても再発行が可能です。

④・SMART ICOCA

スマートイコカは、クレジットカード機能が付いているイコカです。その為、チャージの際に現金が要らない(クイックチャージ)のがとても便利です。

⑤・近鉄のKIPS ICOCA

こちらは近鉄グループの特典も受けられるイコカです。1枚2,000円で購入出来、乗車200円毎に1ポイントKIPSポイントが付きます。このポイントは近鉄百貨店、レストラン、ホテル等でも貯めることが出来、またポイントで支払いもすることが可能です。

ポイントの有効期限も良く翌年の1月15日までなので、ポイントも貯めやすく、また失効の懸念が少ないです。近鉄やそのグループのお店やホテルをよく利用するなら、JR西日本のICOCAより、KIPS ICOCAを使う方が断然お得です。

しかし注意点として、記名式タイプなのでクレジット機能が付かず、中学生以上からしか作ることは出来ません。




2.ICOCAの申し込み方法

ICOCAの申し込み方を、種類別に見て行きましょう。

①・みどりの窓口で申し込む

これは一番確実な方法でしょう。使い方等もその場で駅員さんから丁寧に説明を受けることが出来るからです。分からないこともその場で確認しておきましょう。すべてのJR西日本の駅にみどりの窓口はありますから、そこで「ICOCAを作りたいのですが」と言うだけでOKです。

また、みどりの窓口ならその場で2,000円を支払えば即日発行してもらえます。

みどりの窓口で購入出来るのは、通常のICOCA・ICOCA定期券・こどもICOCA・クレジットカード機能の付いたSMART ICOCAの4種類となります。

②・駅の券売機で購入する

JR西日本の駅のICOCAマークの付いている自動券売機でなら、無記名タイプのICOCAと通常のICOCA定期券を購入することが出来ます。

すでに、ほとんどの券売機はICOCAに対応しているので安心です。ただし、小学生の定期券は窓口で購入することとなります。

購入方法は、まず券売機の「定期券」を選び、次に「新規定期券」をタッチします。通勤定期券を選び、通勤期間も選びます。利用開始日と何駅から何駅までかの区間を画面の指示通りに選んでいきます。

ここでICOCA定期券か磁気定期券かのどちらを選ぶかという画面になるので、ここで「ICOCA定期券」を選びます。

続いて個人情報の取り扱いが表示されるので、それを読み同意したら、「氏名・性別・生年月日・電話番号」を入力します。さらに「カード検索番号」の4桁の数字を決めるよう指示されるのでそれを入力します。

その次の画面では有効期限が切れた後に、普通のICOCAとして使うかどうかを聞かれるので決めて下さい。

最後に内容の確認後、現金かクレジットで料金を支払えばICOCA定期券が発行されます。

③・SMART ICOCAの申し込み方法

SMART ICOCAの申し込みは、みどりの窓口で申し込みをする他にも方法があります。

WEBでの申し込み

「JRお出かけネット」のSMART ICOCAの申し込み欄から申し込むと入手出来ます。

申込書に依る申し込み

現在対応クレジットカードを持っている人は、「SMART ICOCA申込書」を、対応するクレジットカードを持っていない人は「J-WESTカード入会申込書」を入手して、必要事項を記入して返送し、カードが送られ来るのを待ちます。

対応カードはJ-WESTだけではありません。還元率の良さから言うと、ライフカード(0.5%・誕生月1.5%)、REXカード(1.25%)、リクルートカード(還元率1.2%)等がお得に使えます。

既にこれらのカードを持っているなら、J-WESTカードの申し込みは不要です。

カウンターでの申し込み

JR大阪駅のTiS大阪支店内にある「Club J-WESTサービスコーナー」で申し込めば、SMART ICOCAの即日発行が可能です。

本人名義の銀行口座名・口座番号・銀行口座の届け印・本人確認書類の4つを持って行き、申し込みをします。早く手に入れたい人は、ここを利用すると良いでしょう。




3.KIPS ICOCAの申し込み方法

KIPS ICOCAはJR西日本ではなく、近鉄が発行している物なので近鉄の主要な駅や駅の営業所での購入となります。

▼【KIPS ICOCAの申し込みが可能な駅は?

大阪難波・上本町・名張・大和西大寺・京都・阿倍野橋・橿原神宮前・近鉄名古屋・四日市・津・宇治山田

営業時間
平日9:00~19:00
土日祝 9:00~18:00

JRの駅では購入出来ないので、注意して下さい。

▼【ICOCAで受けられるサービスは?

ICOCAは電車賃だけではなく、以下の様なサービスにも使えます。

J-WESTポイントが貯まる!

電車賃200円で1ポイント、買い物では100円か200円で1ポイントが貯まります。これをICOCAカードのチャージに使うことが出来ます。

カーシェアリング!

近年流行りのカーシェアリング。折角免許を取っても車を購入してしまうと維持費が結構掛かるからと、カーシェアリングを利用する人が増えていますね。

ICOCAはカーシェアリング会社の「タイムズカープラス」と提携しています。そこで、登録さえすればICOCAをタイムズカープラスの会員証として使用することが出来ます。

登録法も簡単で、駅にある車両のカーナビからICOCAの番号を登録するだけ。それだけですぐ車を使えるようになるので、とても便利です。

パーク&ICOCA!

駅まで車で行き、その後電車に乗って出かける、ということはよくすることだと思いますが、難点は出かけている間の駐車料金ですね。しかも駅前の駐車場程料金が高くなるのも頭が痛いところです。

そんな時の為に、ICOCAは駅近の駐車場に安く停められるサービスが付いています。これが「パーク&ICOCA」です。

パーク&ICOCAに対応している駐車場に車を停めると、帰りに駅から車に乗り駐車料金を払う時に、ICOCAをタッチすると自動的に割引料金が適用されます。

これは嬉しいICOCAの機能ですね。家が駅から遠く、バス便も無いような地域は結構多いです。パーク&ICOCAはそんな人には是非利用したい機能ではないでしょうか? 

4.まとめ

関東ではSuicaが、関西ではICOCAが電車に乗る時には欠かせないアイテムですね。そして、申し込みや購入方法もとても簡単です。

さらに、手に入れた後は電車賃以外のサービスである、J-WESTポイントが貯まったり、カーシェアリング、パーク&ICOCAが利用出来るのでとても便利です。