残高確認.com

[電子マネー・ポイント残高の確認方法をチェック!]

困ったときに!WAONの残高確認方法を8つのパターンでご紹介します。




困ったときに!WAONの残高確認方法を8つのパターンでご紹介します。

1.WAONの残高はどうやって確認する?
2.レシートを確認する
3.店舗設置のWAON端末で確認
4.イオン銀行ATMで確認
5.WAONネットステーションで確認
6.イオンスクエアメンバーMyPageで確認
7.モバイルWAONアプリで確認
8.コンビニで確認
9.カードリーダライタで確認
10.まとめ

「WAON」の残高確認方法はご存知ですか?

小銭を持ち合わせていないときでも、電子マネーとして支払いができる便利な電子マネー。

そんなWAON残高確認方法を8つのパターンでご紹介します!

1.WAONの残高はどうやって確認する?

WAONの電子マネーで支払おうといざレジに並んだものの、自分のWAON残高がどのくらいあったのかわからなくて、今すぐ確認したいと思ったことはありませんか?

「WAON」の残高確認方法はいくつかありますが、ちょっと珍しい残高確認方法を知っておくだけでも、いざという時に役立ちます!

日常的にWAONを愛用している人は「こんな方法もあったんだ」という再確認の為に、これから使おうという人はしっかりと「WAON」の残高確認方法をマスターしましょう。




2.レシートを確認する

WAONを利用して買い物することが多い人なら、一番手っ取り早い残高確認方法です。

WAON支払いで買い物をすると、その際にもらうレシート下の記載欄に「WAON残高」と「WAONポイント」が確認できます。

WAON残高確認方法

1.WAON支払いで買い物をする。残高確認だけの目的ならお菓子1個だけでもかまいません。

2.レシートをもらう。レシートの下の方にWAON残高とWAONポイント残高が記入されています。

この時にWAONが残高不足なら、不足分もしくは全額を他の支払い方法で支払いましょう。そのままレジでWAONチャージもできますが、レジ混雑時には時間がかかるため避けたいところです。

チャージ残額に不安がある場合は残高不足になった時を考慮して、買い物する分の現金もしくはクレジットカードなどを持ち合わせておきましょう。

3.店舗設置のWAON端末で確認

イオンのお店に設置されている、WAONのチャージが可能な端末で残高確認することができます。

WAONには沢山の種類がありますが、どのタイプのWAONカードでもOKです。

買い物ついでに残高確認しつつ、WAONのチャージもできるので、実際にお店に足を運ぶのが面倒にならない人には非常に便利です。

WAON残高確認方法

1.WAON端末のリーダライタ(読み取り機)にカードを置きます。

2.画面にWAON残高とWAONポイント残高が表示されます。終了する場合は終了をタッチ、そのままチャージする場合はチャージ画面にうつってください。

ただし端末の機種によっては、現金チャージができないものもありますので、チャージも一緒にする場合は注意が必要です。

また夕方などの混雑時や時間帯によっては、端末前に長蛇の列ができることがあるので、残高確認だけしたいなら別の方法の方が良いでしょう。




4.イオン銀行ATMで確認

イオン銀行ATMでチャージする際にも残高確認が可能です。普段クレジットカードやイオン銀行に口座を持っている人ならこの方法が便利です。

WAON残高確認方法

1.ATM画面の「WAONステーション」をタッチ。

2.カードリーダライタ(読み取り機)にWAONカードもしくはクレジットカードをかざしてそのまま待ちます。

3.画面にWAON残高とWAONポイント残高が表示されます。終了する場合は「取引終了」をタッチ、そのままチャージする場合はチャージ画面にうつってください。

5.WAONネットステーションで確認

クレジットカード機能の付いていないWAONカードを持っているなら必須のサイトです。WAON番号さえ持っていれば、WAONの利用履歴や、ポイント残高も確認できます。

また名前や住所などの情報を一度登録しておけば、WAONカード紛失時などの移行や、WAONポイントの合算などさらに便利に使いこなすことができます。

WAON残高確認方法

1.WAONネットステーションにアクセスする。

2.WAONカードの裏面にあるWAON番号とコードを入力する。

3.画面の指示に従い、確認できます。

ただしWAONのモバイルサイトでは、ポイントの残高確認はできますが、実際のWAON残高の確認はできないので注意が必要です。

実際に店舗へ出向かなくても自宅でも外出先でもすぐに確認できるので、ぜひ登録しておきましょう。




6.イオンスクエアメンバーMyPageで確認

クレジットカード機能の付いているWAONカードを持っているなら必須のサイトです。クレジットカード情報とともに、WAONの残高確認もできます。

WAON残高確認方法

1.イオンスクエアメンバーMyPageにアクセスする。

2.カード情報やお客様情報を入力して登録する。この際作ったIDやパスワードは忘れずに保管しましょう。

3.IDやパスワードを入力し、画面を確認。クレジットカード情報欄でWAONの残高確認ができます。

またときめきポイントやWAONポイントの合算や移行などもできますので、イオンのクレジットカードを所有しているならぜひとも登録しておきたいサイトです。

こちらも実際に店舗へ出向くのが面倒な人にはおすすめです。

7.モバイルWAONアプリで確認

おサイフケータイ対応のAndroid端末をかざすだけの「モバイルWAON」で支払いをしている人におすすめの残高確認方法です。

アプリを取得して、クレジットカード情報などを入力し登録すれば確認することができます。

WAON残高確認方法

1.アプリを取得。

2.カード情報やお客様情報を入力して登録する。この際作ったIDやパスワードは忘れずに保管しましょう。

3.再度アプリを開きIDやパスワードを入力し、画面を確認。WAONの残高確認ができます。

普段からお財布やカード類は持ち歩きたくない、モバイル一筋の人に便利な機能と言えます。

ログインする際には、IDやパスワードを他の人に知られないように十分に管理しましょう。




8.コンビニで確認

ファミリーマートの端末「Famiポート」にカードを差し込めば、WAON残高が確認できます。

WAON残高確認方法

1.Famiポート画面をタッチする。
2.カードを差し込む。
3.画面を確認。WAONの残高確認とポイント残高確認ができます。

ポイントチャージからポイントのダウンロード(受け取り)までできますので、普段からファミリーマートをよく利用するという人なら、覚えておくと非常に便利です。

9.カードリーダライタで確認

専用の「PaSoRi」カードリーダライタをPCにつなげば、ポイントチャージからポイント預け入れまで、WAONネットステーションの全ての機能が利用できます。

WAONネットステーションへの登録が必須条件ですが、端末を購入するには別途購入代金がかかります。

もともと「PaSoRi」端末を持っていて、Edyポイントなどに利用したりと多用している人にはおすすめです。

10.まとめ

普段よくイオングループのお店を利用している人にとっては、とても便利な電子マネー「WAON」。

お金をチャージして買い物をするだけで、WAONポイントまでついでに貯まって使えるお得なカードですよね。

WAONの電子マネーとしてお金をチャージできるカードは、おもに4種類。電子マネー機能のみの「WAONカード」と、クレジットカード機能のついた「イオンカード」。

イオン銀行の「デビットカード」、おサイフケータイ対応のAndroid端末をかざすだけの「モバイルWAON」です。

普段の買い物は現金派の人なら、電子マネー機能のみの「WAONカード」「デビットカード」タイプがおすすめ。スーパーでの買い物にもクレジットカードを利用する人なら、クレジット機能のついた「イオンカード」タイプがおすすめです。

ただし、「WAONカード」タイプを発行する際は、発行手数料が300円ほどかかるので、ついでにクレジットカードを作っておきたいという人なら、年会費も発行手数料もかからない「イオンカード」を作っておくのも良いでしょう。

また普段から財布もカードも持ち歩かない主義なら、モバイルWAONでスマートに支払うのがおすすめです。

いずれにせよ、WAONカードの種類や支払い方法も異なりますので、使用シーンなどに合わせて最適なWAONの残高確認方法を試してみてくださいね。