残高確認.com

[電子マネー・ポイント残高の確認方法をチェック!]

PiTaPaのお得な割引制度をチェック!〜シミュレーションシステムについて〜




PiTaPaのお得な割引制度をチェック!〜シミュレーションシステムについて〜

1.PiTaPaのお得な割引制度
2.PiTaPaのシミュレーションシステム
3.まとめ

主に関西エリアで使用することができる。交通系ICカードの代表が「PiTaPa」!

PiTaPaは年々利用できる交通機関やエリアが拡大されていて、とても利用価値が高まっているカードです。

誰だってできるだけ交通費を安くしたいと思うのが、PiTaPa利用者の心理ですよね?

一体どのICカードを保有するのが一番良いのでしょうか?

ICカードは利用目的によって、それぞれ使い分けた方が良いのでしょうか?

同じPiTaPaのカードでも、定期券を購入した方が良いのでしょうか?

それとも利用すればするほどお得になる。自動割引計算機能を使った方がいいのか・・・色々と悩むものです。

PiTaPaのお得な割引制度に詳しくなっておきましょう!

1.PiTaPaのお得な割引制度

PiTaPaには「利用額割引」というサービスがあり、1ヶ月間を区切りとして利用額に応じて請求額が割引されるサービスがあります。

これは、乗れば乗るほどお得になるという仕組みですね!

その一方で「登録型割引」というのも設けられていて、よく利用する区間を登録すると、その利用区間内であれば一か月間の乗り降りが何度もできるサービスも用意されています。

いつも決まった区間しか乗らない人にとっては前者の方を、決まった区間内での乗り降りが頻繁にある人は後者の方を選択すると良いと思いますが、乗り継ぎや使用する区間によっては、どちらがお得になるか?シミュレーションする必要があるかと思います。




2.PiTaPaにはシミュレーションシステムがある

ただでさえ発達した関西圏の交通網に加え、色々なICカードや使える範囲が増えてきています。

このような時に活用すると便利なのが、各交通会社のホームページに設けられている「乗車シュミレーションシステム」です。

利用する駅を入力するだけで、一般乗車料金はもちろん定期券料金や、PiTaPaを利用した場合の月トータルの利用総額を一発表示してくれる便利なサービスです。

以下からは具体的にどのような交通機関がPiTaPaを利用できるかと合わせて、各社のホームページの紹介を行っていきます。

▼【1・伊丹市交通局・大阪空港交通

伊丹市内の交通局からのお知らせや各観光地の案内、市内施設への運行情報が掲載されています。伊丹空港とを結ぶリムジンバスの時刻表も掲載されていて、詳しい料金システムも掲載されています。

▼【2・大阪地下鉄

わりと最近PiTaPaとの連携が開始されました。モノレールとの乗り継ぎがスムーズに行くことで、利便性が高まった利用者も多いことでしょう。

空港を起点に大阪北部の六つの鉄道路線と結ばれています。時刻表や運賃シュミレーションの他、駅や地域での取り組みなども紹介されています。

▼【3・岡山電気軌道・中鉄バス・両備バス

PiTaPaは大阪市内だけではありません。岡山市を拠点としたバスや路面電車でもPiTaPaを活用することができ、時刻や運賃の情報の他、岡山と神戸を結ぶ高速バスの空席照会・予約を行うことができます。

中鉄バスでは、岡山空港から主要駅を結ぶ運行状況を見ることができます。

▼【4・北大阪急行

大阪地下鉄御堂筋線と接続する江坂駅から、千里中央駅 を結ぶ急行電鉄です。交通情報の他、鉄道事業や不動産事業の営業案内まで記載されています。




▼【5・京都市交通局

京都市内のバスや地下鉄の全停留所の時刻表を網羅しています。運賃に関するお得な情報も満載で、バスや地下鉄を便利に利用する情報が多く載せられています。ただしPiTaPaが使えるのは地下鉄のみとなっています。

▼【6・近畿日本鉄道

近鉄電車の利用案内や沿線の情報が載った公式ホームページです。

▼【7・京阪電車・京阪バス・京阪京都交通

京阪グループの営業情報や企業情報、トピックスニュースなどがリリースされています。

京阪バスグループの路線や高速バス、リムジンバスの情報も細かく載っていて、定期観光バスの案内も見ることができます。なお定期観光バスの空席照会や予約をすることも可能です。

▼【8・江若交通

滋賀県内の大津・守山・高島の市内を中心にした路線バスです。ツアーバスや貸切バスも運行しています。

▼【9・神戸交通振興・神戸市交通局・神戸新交通・神戸電鉄

神戸を拠点とした交通機関の代表です。各交通時刻表を始め、その街ならではの買い物情報やレジャー情報が満載です。

路線図時刻表・運賃表なども細かく載っていて、どの路線を使えばお得に時短で移動することができるか比較することができます。観光情報にも強いので、合間に楽しむスポットなどを織り交ぜて検索するのも醍醐味です。

▼【10・山陽電鉄

姫路と神戸を結ぶ山陽電車のホームページです。直通特急を始め、鉄道やバスのダイヤや運賃情報が掲載されています。

▼【11・静岡鉄道・しずてつジャストライン

静岡を中心にした交通事業の情報が載っています。電車やバスの他にロープウェイの運行状況も記載されています。高速バスの空席照会や予約を行うこともできます。

▼【12・下津井電鉄

路線バス、高速バス、観光バスの情報が載っています。明治43年からある歴史のある電鉄です。




▼【13・神姫関連

兵庫県を中心にしたバス情報全般に取り扱っています。バスに特化した情報サイトなので、乗り継ぎなどをする時には便利でしょう。

▼【14・神鉄バス

神戸電鉄の沿線を中心にした路線バスです。貸切バスもあります。路線図や時刻表の他、運賃表や乗り継ぎ路線バスの案内が詳しく載っています。

▼【15・泉北高速鉄道

泉北ニュータウンと都心を結ぶ鉄道です。 大阪地下鉄御堂筋線情報も載っています。

▼【16・高槻市交通部

高槻市営バスの公式ホームページで、路線図や時刻表、アクセス方法が載っています。

▼【17・奈良交通

奈良県および京都府南部を中心にした交通情報が載せられています。エヌシーバスの状況もこちらで確認してください。

▼【18・南海電鉄・南海バス

バスや鉄道の時刻表・運賃検索ができる公式ホームページです。四国・信越・関東方面への高速バスの情報も載っています。

▼【19・能勢電鉄

阪急電鉄と川西能勢口で接続していて、日生線と妙見線の2線路の情報を検索することができます。

▼【20・阪急・阪神関連

阪急や阪神系列が運営する電鉄やバス・電車の情報が網羅されています。オリジナルグッズの販売や時刻・運賃・各駅の構内図運行状況が詳しく掲載されていて、シミュレーションを行うことができます。

▼【21・北神急行電鉄

神戸電鉄有馬線と接続する谷上駅と新神戸駅を結ぶ路線です神戸市営地下鉄とも連結していて都心への快適なアクセス情報が掲載されています。

▼【22・水間鉄道

大阪府南部の貝塚市が主要路線です。地域のイベント情報や、電車・バスの路線図・時刻表が載っています。




3.まとめ

PiTaPaと提携する各会社と、PiTaPa利用においてシミュレーションができる情報が網羅されてるサイトをご紹介しました!

一部でPiTaPaを利用することが可能でも、定期券として連携できない路線もあります。各ホームページには、一か月の定額利用料金のシミュレーション表も載っています。

PiTaPaを作るほうがいいのか?それとも他社のICカードを利用した方が得なのか?とても比較がしやすいと思います。

ホームページ上で比較するのが難しいのであれば、各会社のコールセンターに問い合わせをすると、一番お得になるシュミレーション方法を教えてくれます。

今まで使い慣れたICカードをなんとなく使うのではなく、このような便利なシミュレーションサイトを活用して、少しでも交通費にかかる固定費を減らしてみてはいかがでしょうか?