残高確認.com

[電子マネー・ポイント残高の確認方法をチェック!]

マナカの利用履歴確認方法を教えます♪ポイントが2種類ある?




マナカの利用履歴確認方法を教えます♪ポイントが2種類ある?

1.manacaマイレージポイント
2.μstar(ミュースター)ポイント
3.マナカマイレージポイントの利用履歴確認方法
4.μstarポイントの利用履歴確認方法
5.まとめ

manaca(マナカ)」は、MEITETSU(名古屋鉄道)が発行している交通系ICカードです。

他の交通系ICカードと同様に、事前にチャージすることによって電車やバスに乗れるほか、電子マネーとしても利用できます。

また、全国の各鉄道会社が発行する交通系ICカードとも連携しているので、名古屋圏外の鉄道でも同様に使うことができます。

マナカは利用するごとに、2種類のポイントが貯まるシステムになっています。

2種類あるマナカポイントの利用履歴確認方法をご紹介します!




1.マナカで貯められるポイント①・manacaマイレージポイント

マナカカードポイントの1つは、電車やバスなど公共交通機関を利用した際に貯められる「manacaマイレージポイント」です。

▼【Manacaマイレージポイントの特徴は?

●全てのマナカカード(記名式・無記名式・定期券)で貯めることができ、手続きは必要ありません。

●交通系ICカードと提携している電車やバスを利用することで、貯めることができます。

●マナカカードに還元すれば有効期限はありません。(センターシステムにある場合は、利用月から1年後の翌月末日までとなります。)

電車やバスを利用した際に獲得したポイントは、一度センターシステムに預けられて1か月間の利用実績を記録し、それぞれの交通機関で利用したポイントを合算します。

しかし、ポイントは自動でマナカカードに移行されることはなく、自動券売機やチャージ機を使って自らがカードに還元しなくてはなりません。

カードに移行したマイレージポイントには有効期限がありませんが、センターに貯めたままになっているポイントには有効期限があるため、還元手続きを行わないと失効してしまう可能性があります。

●manacaマイレージポイントは、利用金額と利用回数を合算して付与されます。利用金額ポイントと、利用回数ポイントそれぞれの付与率は以下の通りです。

▼【利用金額ポイントの付与率(還元率)は?

①0円~2,000円の部分:0%
②2,001円~5,000円の部分:2%
③5,001円~10,000円の部分:4%
④10,001円~20,000円の部分:6%
⑤20,001円以上の部分:付与率8%

利用回数ごとのポイントの付与率(還元率)は?

⑥0回~10回:0%
⑦11回~40回:3%
⑧41回以上:6%

例えば、名鉄の電車を1か月に「34回」・「14,320円」利用したとします。この場合に付与されるポイントは、以下の方法で計算されます。(14,320円を2,000円・3,000円・5,000円・4,320円に分け、それぞれを①・②・③・④に当てはめていきます。)

*利用金額ポイントの計算式:①(2,000円×0%)+②(3,000円×2%)+③(5,000×4%)+④(4,320×6%)=0+60+200+259.2=519.2となり、10ポイント未満は切り捨てとなるので利用金額ポイントは「510」ポイントとなります。

*利用回数ポイントの計算式:34回利用した場合の付与率は、⑦に該当するので3%となります。そのため、14320円×3%=429.6となり、10ポイント未満を切り捨てて「420」ポイントなります。

*1か月のmanacaマイレージポイント:(利用金額ポイント)510+(利用回数ポイント)420=930となり、合計「930」ポイントとなります。

※この計算方法は名古屋鉄道の場合であり、ほかの交通機関を利用した場合に変わ付与率が変わる可能もあります。

●マナカカードに還元したマイレージポイントは、電車やバスに乗る時に利用することができます。




2.マナカで貯められるポイント②・μstarポイント

マナカカードポイントのもう1つは、加盟店舗にて電子マネーとして利用することで貯められる「μ(ミュー)starポイント」です。

●名古屋鉄道とは別の(株)エムアイシーが発行する記名式のマナカカードで、ミュースター会員登録をし、電子マネーとして利用することでポイントを貯められます。

●ミュースターポイントは全国どこでも貯められるわけではなく、「ミュースターmanaca加盟店」でマナカカードを使うことでポイントを貯めることができます。

●ミューズポイントは、200円(税込)につき1ポイントが貯まり、貯めたポイントは名鉄百貨店やめいてつオンラインショッピングで利用できるほか、マナカカードにチャージ(1ポイント=1円)することも可能です。そのほかにも、お得な商品に交換したり、提携先のポイントと交換することもできます。

※ミュースターポイントは、名古屋圏内に住んでいて名鉄グループをよく利用する人にはオススメです。

3.マナカマイレージポイントの利用履歴確認方法

マナカマイレージポイントの利用履歴の確認は、おもに2つの方法で行うことができます。

①・manaca対応の自動券売機

名鉄が発行するmanacaに対応している自動券売機であれば、どこでもポイント履歴を確認することが可能です。

▼【マイレージポイントの履歴確認方法:名鉄の自動券売機の場合は?

1.TOP画面左側の一番下にある「ICカード」をタッチします。

2.「希望のボタンにタッチしてください」という画面が表示されるので、一番下に並んでいる3つの項目から、左の「履歴表示・印字」をタッチします。

3.マナカカードを挿入します。

4.画面に「ICカード履歴」が一覧として表示されます。希望に応じて、「履歴印字」をタップしましょう。※履歴印字を希望すると、最新の履歴が最大20件まで印字されて出てきます。

②・ICカードチャージ機

ICカードチャージ機でも、マナカマイレージポイントの利用履歴を確認することができます。

▼【マイレージポイントの確認方法:MEITETSUチャージ機の場合

1.マナカカードを挿入します。

2.ポイント還元ボタの下にある「履歴表示」ボタンを押すことで、マナカのチャージ残高とともに、ポイント残高が表示されます。

3.必要に応じて、履歴表示ボタンの下にある「履歴印字」ボタンを押しましょう。
※チャージ機でも、最新の利用履歴が最大20件まで印字されます。




4.μstarポイントの利用履歴確認方法

μstarポイントの利用履歴は、おもに2つの方法でチェックすることができます。

①・ミュースターステーション(端末)

駅構内や提携している商業施設などに設置されている専用端末「ミュースターステーション」でμstarポイントの利用履歴を確認することができます。

▼【端末の利用方法は?

1.TOP画面左側にある「ミュースターポイントでのチャージはこちら」の中から、「残高照会」をタッチします。

2.マナカカードを挿入します。

3.画面左側の項目から、「4 ポイント残高確認」をタッチします。これで、μstarポイントの利用履歴を確認することができます。

▼【ミュースターステーションの設置場所は?

*駅:名鉄名古屋駅・金山駅・神宮前駅・栄生駅・名鉄岐阜駅・国府宮駅・犬山駅・岩倉駅・栄町駅・大曾根駅・知立駅・東岡崎駅・豊田市駅・知多半田駅・新豊橋駅(豊橋鉄道)

*商業施設:名鉄百貨店本店(本館)・名鉄百貨店本店(メンズ館)・名鉄百貨店一宮店・藤が丘effe・ファミリーマート(セントレアホテルプラザ店)・ファミリーマート(太田川駅店)・μPLAT金山

②・ミュースターTouch(公式スマホアプリ)

ミュースターポイントの公式スマホアプリ「ミュースターTouch」を利用すれば、わざわざ端末の設置場所まで行かなくても、すばやくミュースターポイントの利用履歴を確認することができます。

ポイント履歴は、アプリのTOP画面に表示されるので、いつでもすばやくチェックすることができます。

ミュースターTouchは、Android・iOSのどちらからでも、無料でダウンロードすることができます。




5.まとめ

マナカカードにはいくつかの種類があり、MEITETSUで発行している一般的マナカカードならば、誰でも「マナカマイレージポイント」を貯めることができます。

また、(株)エムアイシーが発行する会員制のマナカカードならば、加盟店舗で買い物をすることで「μstarポイント」も貯めることができます。

それぞれのポイントの利用履歴を確認する場合には、自動券売機やチャージ機、専用端末、公式スマホアプリを利用するのが最もオススメです。

非公式の残高確認アプリもありますが、iOSユーザーには利用できなかったり、マナカのチャージ金額の残高確認ができても、マイレージポイントの利用履歴までは確認できません。

そういった理由から、ここで紹介した方法が最もオススメな確認方法となります。