残高確認.com

[電子マネー・ポイント残高の確認方法をチェック!]

必須アプリ!名鉄Touchの使い方は?~manacaの残高照会もワンタッチ~




必須アプリ!名鉄Touchの使い方は?~manacaの残高照会もワンタッチ~

1.名鉄Touchで「ダイヤ検索」
2.名鉄Touchで「駅情報」
3.名鉄Touchで「タクシー配車」
4.名鉄Touchで「周辺交通サービス検索」
5.名鉄Touchで「残高照会」
6.名鉄Touchで「名鉄バス情報確認」
7.名鉄Touchの対応OSは?
8.運行状況の受け取り方法
9.manacaカードの残高照会
10.その他のmanacaカード残高確認方法
11・まとめ

名鉄Touch」は、名鉄を利用している人向けの公式スマートフォンアプリです!

名鉄各駅の情報をチェックするだけではなく、運行情報やダイヤ、タクシーの配車予約などを行うこともできます。

GPS機能が付いているので、近くの駅情報を調べることも可能です。さらに、manacaの残高をいつでも確認することができます。

「名鉄Touch」はAndroid、iPhoneのアプリなので、いずれも無料でダウンロードすることができます。

スマホに入れておくと便利!「名鉄Touch」の特徴と使い方をご紹介します!




1.名鉄Touchで「ダイヤ検索」

ダイヤ検索画面では、乗車する列車の運行ダイヤや駅の情報、さらに駅周辺の情報を入手することができます。

細かな条件設定も可能で、始発や終電検索も簡単です。さらに名鉄電車だけではなく、名鉄バスや名古屋市営地下鉄との乗り換え方法を調べることもできます。

画面上にはトータルの所要時間やかかる運賃などが表示されるので、どの電車に乗れば効率的に移動することができるのか一目瞭然です。

2.名鉄Touchで「駅情報」

名鉄の駅の時刻表や設備を確認することができます。

さらに駅周辺のマップも表示することができるため、目的地に向かうまでの道のりや、時間が空いた時の暇つぶしの場所などを簡単に検索することができます。「ミュースターmanaca」加盟店を検索することも可能です。

3.名鉄Touchで「タクシー配車」

地図から場所を指定して、名鉄のタクシーを呼ぶことができます。目的地の駅からタクシーを利用したい時などにはとても便利です。

さらに日時指定でタクシーの予約をすることも可能なので、前もって手配しておくことで時間を効率的に使うことができます。名鉄タクシーでは「manaca」での支払いをすることができるので、現金を持ち歩く必要もないですね。




4.名鉄Touchで「周辺交通サービス検索」

周辺情報で検索できるのは地図だけではありません。GPSを利用して、現在地からの交通サービスを表示することができます。

名鉄バスの停留所やタクシー乗り場、名鉄協商カーシェアリング設置場所、名鉄協商パーキングを調べることができます。さらにパーキングはその時の空車情報まで調べることが可能です。

またアプリ内で名鉄協商カーシェアリングの画面に移り、カーシェアリングの予約をすることができます。もちろんパーキングやカーシェアリングも、名鉄グループであれば「manaca」での支払いがOKです。

連動したサービスを上手に使うことで、キャッシュレスでスムーズに仕事やプライベートをこなすことができます。

5.名鉄Touchで「残高照会」

手持ちのmanacaカードの残高の照会や、還元分マイレージポイントの残高を確認することができます。同時に「ミュースターポイント」の確認も可能です。ただしおサイフケータイ対応機種のみとなっています。

6.名鉄Touchで「名鉄バス情報確認」

名鉄バスで乗り換えをする人も多いでしょう。名鉄Touchでは名鉄バスロケーションシステムが搭載されているので、各バスの発車時刻表、運行状況がリアルタイムで確認することができます。

時刻と共にバスの行き先も載っているので、どのバスに乗れば目的地にたどり着くのかがわかる、とてもわかりやすいアプリです。

また名鉄の高速バスの予約をアプリの中から行うこともできます。

7.名鉄Touchの対応OSは?

Androidは4.0以上、iOSは8.0以上が対応機種となっています。

アプリのマーケットが利用できない機種はダウンロードすることができません。また残高照会を利用できないというトラブルがいくつか起きているようです。考えられる対処方法を紹介していきます。

おサイフケータイアプリが起動されていない可能性があります。スマートフォンにプリインストールされているおサイフケータイアプリを起動し、初期設定から行ってみてください。

・Androidでは充電やパソコンとの接続などUSBケーブルが接続されている場合、残高照会を行うことができません。ケーブルを抜いてから再度実行してみてください。

・スマートフォンに保護ケースなどを装着している場合、まれにカードとの通信が行いづらくなってしまうことがあります。読み取り感度が低下してしまうと正常なデータを取得することができないので、ケースを取り外してから試してみてください。

・残高照会はデータ通信を行って情報を取得しているため、通信状況が良くない場所ではエラーが出てしまう場合があります。通信状況が良好な環境で再度チャレンジしてみてください。

通信状況に問題がない環境でも、機内モードに設定している場合はデータを取得することができません。機内モードを解除してから実行してみてください。




8.運行状況の受け取り方法

iPhoneの場合は、「設定」から「名鉄Touch」を選択し、「運行情報を通知する」をオンにする必要があります。

さらにアプリ内の「運行情報通知設定」から「通知する」をオンにします。すると通知する時間帯や曜日を選択することができます。運行情報は着信やアイコンバッチで通知できます。

Androidの場合は、アプリ内の「運行情報通知設定」から「通知する」にチェックを入れます。通知する時間帯と曜日を選択し、「設定」をタップすると完了です。

ホーム画面にウィジェットを配置しておくと、いつでも運行情報の有無を確認することができて便利です。Androidでは着信音などで通知をすることができません。

一部の駅が表示されない場合

Androidでは、駅データーが更新された時は自動でダウンロードできる仕組みになっていますが、まれにダウンロードの途中で強制的に終了してしまった場合にデータが欠けてしまう時があります。

そのような場合は以下のように対応してください。

設定」から「アプリケーション」を選択
→「アプリケーションの管理
→アプリ一覧から「名鉄touch」を選択→「データを消去」を押す
→アプリを再起動します!

これらの操作で再度ダウンロードが開始されます。ダウンロードをしている間は起動画面が表示され続けるので、その間はアプリを終了させないように注意してください。

9.manacaカードの残高照会

manacaの残高照会のやり方について、もう少し詳しく確認しておきましょう!

名鉄Touchは、Suicaのようにスマホそのものにmanacaの機能を搭載させたり、アプリにmanacaカードの情報を入力しておいて連動させるタイプのアプリではありません。

「名鉄Touch」という名前だけあって、タッチするだけで簡単にカードの残高を表示させることができる機能です。

「名鉄Touch」でmanacaの残高照会!

名鉄Touchアプリを起動し、「残高照会」をタップします。スマートフォンの裏側にある「FeliCaマーク」に「manaca」カードをかざしてください。

そうすると画面上に現在の残高を表示することができるのです。もちろんどのカードでもOKなので、友達や家族の分の残高を調べてあげることもできます。




10.その他のmanacaカード残高確認方法

ダウンロードしておくと非常に便利な「名鉄Touch」ですが、対応する機種がない人やスマホにアプリを増やしたくない人には、他にもmanacaの残高を確認する方法がいくつかあります。

駅の改札を通った時には残高が改札機に表示されますが、すぐ次の人が通るため一瞬の出来事でじっくり見ることはできません。このような時は、近くの自動券売機やチャージ機などを利用して残高を確認しましょう。

また裏技として、ICカード対応の自動販売機でジュースを買うという方法もあります。

ジュースを買う目的がある場合、小銭ではなく「manaca」を使って購入すると、自動販売機の画面に現在の残高が表示されるようになっています。

これと同じ原理で、交通系ICカードが利用できるコンビニエンスストアなどでも残高を確認することができます。

こちらはレシートに現在の残高が印字されるので、記録に残る形で残高を確認することができます。何も買わなくても店員さんにレジでmanacaの残高だけを確認することもできますよ。

家庭用のICカードリーダーが家電量販店などで売られています。およそ3000円前後で購入でき、様々なICカードに対応していますが、そこまでお金をかける必要はないかもしれませんね。

11・まとめ

「名鉄Touch」の使い方とmanacaの残高確認方法をご紹介しました!

アプリの進化や精度はこれからもどんどん上がっていくでしょう。その時々で自分にとって使い易いものを上手に活用したいですね!

参照元:名鉄Touch|公式サイト